2014年2月アーカイブ

It was an evening of multi-media immersion in Japanese culture, featuring the live performance of a musical suite based on eight prints by artist Hiroshige. Shakuhachi performer/musicologist, Mr. David Kansuke Wheeler and I performed Yamada-style koto piece "Omi-Hakkei" composed by Manwa Yamato (1853-1903) as well as other classical pieces. We had a great time at the Stark Gallery and also enjoyed watching a huge Ukiyo-e collection! We thank Dr. Marty Regan for his great assistance and hospitality! My performance "Akashi" was uploaded on youtube.

マルチメディアをフル活用し、歌川広重による浮世絵と、山田流箏曲の山登万和による作品「近江八景」が素晴らしい形でブレンドし、プレゼンテーションされた夜となりました。2月20日にテキサスA&M大学付属機関のスターク・ギャラリーにて尺八奏者で、音楽学者のデヴィッド勘輔ウィラーさんと山田流箏曲の「近江八景」を演奏させて頂きました。また、他にも古典作品を演奏しました。コンサートの後には、会場が温かい拍手で包まれました。「涙が出ましたよ!」という嬉しい反応も頂き、古典のみのコンサートの在り方、魅せ方のおいて示唆の多い本番となりました。いつも良き理解者である作曲家のマーティン・リーガンさんにも心から感謝です。組歌「明石」の演奏がyoutubeにアップされています。
We really would like to thank our old and new friends who came to our duo concert  at the Gershwin Hotel although it was very cold outside! The Gershwin Hotel was very intimate space and it reminded me prohibition era style. We were very glad to have such an opportunity right after our Trinidad & Tobago tour. Hopefully we can see our friends again at upcoming concerts. Please visit our photo album on facebook page.

バレンタイン翌日、マンハッタンのガーシュインホテルにて私たちのコンサートをさせて頂きました。寒さがとても厳しい中を、NYの新しい友人、そしてすでに顔なじみとなった友人の皆様に私たちのコンサートにお越し頂いて、とても感謝しておりま す!ガーシュインホテルは、とても親密な空間で、ちょっと禁酒法時代のスタイルも思い出させるような雰囲気でした。トリニダード&トバゴツアーの直後に、 このような素敵な機会を頂きましたことに感謝しています。また、今後に控えている色々なコンサートで、皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています!
古き佳き雰囲気の会場での様子をこちらにアップしております。
Here is a article about our performance in Trinidad and Tobago!
http://www.newsday.co.tt/features/0,190877.html

トリニダードのNews Day紙に、私たちの公演の記事が掲載されました。ウェブ上でもご覧頂けます。
Hikaru and I toured in Trinidad and Tobago. 2014 marks the 50th year since Japan and CARICOM (14 Caribbean countries) began their diplomatic relations. As part of "Japan - CARICOM Friendship Year 2014" celebration, we were honored and very excited to perform at Queen's Hall in Port of Spain, Trinidad. On Feb 10 we arrived from freezing NY to tropical Trinidad safely. After our arrival, we went to the hill called "George Fort". At the top of the hill, we found the carabash tree which gourds are used for "Maracas" and also enjoyed very mild trade winds. Next day we had a workshop for the students and the faculty at Unversity of Trinidad & Tobago, Academy for the Performing Arts. We always enjoy having workshops at the music university. They listened to the workshop attentively. It's very interactive. Also in the night, we were wholeheartedly welcomed by Mr. and Mrs. Ambassador Tezuka. We had a lively conversation. He told us the influence of culture will be more important! Yes! Next day our performance at Queens Hall was full-filled thanks to many people who involved in this wonderful program.
Here's the photo of our unforgettable moment with President of Trinidad & Tobago, Mr.Anthony Carmona. We were truly honored to perform our favorite commission piece "Flowers Dance" in the presence of him. We were flattered to hear from him that he was impressed by our passion during the performance.
Please visit our photo album on our duo page too!

2月なかば、国際交流基金NY日本文化センター派遣により、トリニダード・トバ ゴへツアーに行きました。2014年は日本とカリブ諸国(CARICOM)との国交50周年を記念する年で、「日・カリブ交流年2014年」のオープニングイベント として、私たちDuo YUMENO夢乃のコンサートを首都ポートオブスペイン、クィーンズホールにて開催させて頂きました。このツアーは、在トリニダード・トバゴ日本国大使館との共催により実現しましたが、寒さの続くニューヨークから、常夏のトリニダードへの旅は、大変思い出深いものとなりました。到着してからは、ポートオブスペインを一望できる丘にも連れて行って頂き、マラカスのなる木、カラバシュにも出会いました。丘の上では気持ちよい偏西風が吹き渡っていました。
翌日は、トリニダード大学のパフォーミングアーツの学生さん、また講師の皆さんを対象にワークショップをさせて頂きましたが、音楽大学でのワークショップはいつも楽しみです。とても注意深く耳を傾けてくれ、また質問も盛り沢山でした。また、夜には在トリニダード&トバゴ日本大使の手塚様ご夫妻の温かいおもてなしに、翌日の公演への"元気"を頂戴し、お話にもすっかり花が咲きました。これからは日本の「文化力」がとても大事、とのお言葉に心の底から同感しています。公演そのものも、会場700席が満員御礼で、大変嬉しく思いました。これも、沢山の方のお力添えのお陰です。
また、下の写真は今回の忘れ難い思い出となりましたトリニダードのアンソニー・カ ルモナ大統領との一枚です。公演日の午前に公邸へ伺って、私たちの委嘱作品「花が舞う」(マーティン・リーガン作曲)を演奏させて頂きました。たいへん優 しく、知的な方で、公演に向けて激励して下さいました。とりわけ、「演奏に大変"情熱"を感じました。音楽で一番大切なのは、"情熱"ですよね。」と言っ てくださったことが忘れられません。写真はこちらにも色々と載せていますので、ぜひご覧ください。

photo(41).jpg

We performed at the Distler Performance Hall, Tufts University on February 1st. The acoustic was lively, and every subtle sounds we created were amplified with clarity. We were so happy to see many students, members of faculty as well as Boston residents in the audience! Thank you for this memorable concert!

2月はじめに、タフツ大学のDistler Performance Hallでリサイタルを開催させていただきました。細かい音もクリアに響くホールで、とても気持ち良く演奏させていただきました。観客には学生や先生の皆様を始め、ボストンのお客様も大勢お越しになり、とても嬉しく思いました。大変思い出深いコンサートをありがとうございました。