2014年5月アーカイブ

Japan tour 2014!!

| コメント(0)
●日本ツアー2014のご案内/ Japan tour 2014 (English translation is below)

昨年10月よりニューヨークに拠点を移しまして、ようやく落ち着いてまいりました。さて、今年も、下記の通り、皆様に日本ツアーのお知らせ出来ますこと を、大変嬉しく思っております!光にとっては10年来、そして陽子にとっては渡米以来、日本でのコンサートツアーを毎年開催させて頂けるのも、各地の皆さ まのご支援のお陰あってこそ...と本当に心より感謝しております。日本の音楽を奏でる演奏家として、日本での活動はやはりなくてはならないもの、と毎回切に 感じております。日本の皆様にお会い出来るのを今から大変楽しみにしております。

今年のプログラムは、2本立のラインナップです!
昨年まで続けてまいりました「花鳥風月コンサート」のまとめとして、委嘱連作を全曲演奏するプログラム、そして新しく「みず〜水〜」をテーマとしたプログ ラムです。これまでのツアーと頂いた反響を振り返り、新たな試みとして、マーティン・リーガン氏による「箏唄」と「チェロ」による委嘱初演曲も予定 しております。また昨年より、アメリカ在住の素晴らしい作曲家との出会いに恵まれております。その中でも、今回はマーティン・シュライナー氏、トーマス・ オズボーン氏による箏とチェロのデュオ曲を日本の皆様にお届けしたいと思っております。どちらも、「水」をテーマとしており、瑞々しい感性のあふれる作品 です。また、あわせてそれぞれのルーツである古典作品も演奏させて頂きます。

詳細は、逐一アップさせて頂きますので、どうぞお近くの会場での公演に是非いらしてくださいませ。会場により、プログラムが異なりますので、その点ご留意 頂ければ幸いです。それぞれの会場で、このラインナップの音世界を皆さまとご一緒出来ますのを、大変楽しみにしております!

ツアー日程

●6月12日(木)龍安寺・大珠院(京都)こちらのみ非公開です。
●6月14日(土)古田織部忌/興聖寺(京都)古田織部忌
●6月15日(日)デュオ夢乃リサイタル/青山音楽記念館バロックザール(京都)(公財)青山財団助成公演
●6月21日(土)ヘルシーコンサート デュオ夢乃&赤木舞/さやま総合クリニック(埼玉)
●6月26日(木)ならムジークフェスト なら楽友協会コンサート〜水の情景〜/なら百年会館中ホール(奈良)
●6月29日(日)デュオ夢乃リサイタル/自由学園明日館講堂(東京)
●7月6日(日)デュオ夢乃リサイタル/坂戸文化施設オルモ(埼玉)
●7月12日(土)デュオ夢乃リサイタル/松井クラシックのつどい(埼玉)

***

In October 2013, we moved to New York, and it feels like our lives have finally settled. And now, we are very pleased to announce this year's schedule for our annual Japan tour! For Hikaru, it will be about his tenth year to concertize in Japan. Yoko has been going back every year to perform there since her move to the states. We are extremely grateful to all of the people who have been supporting our concerts. We simply could not have continued them without their generosity. Also, as Japanese musicians, we feel that our concerts in Japan are essential and precious part to our activities. Above all, we are very excited to be reunited with our friends in Japan!!

For this year's tour, we will be presenting two different programs!
The first is the program in which we will perform all four "Kacho-fugetsu (Flower-Bird-Wind-Moon)" pieces that we commissioned annually during the past four years. The second is a program that features pieces with the theme of "water." As we look back to the past concert series and feedback from the audiences, we decided to commission a piece to Marty Regan that will incorporate the elements of koto-vocals and cello. With this new combination of sounds, we hope to explore new soundscapes. Also, in the past year, we had the fortune to meet many contemporary composers, and this tour, we would like to introduce koto and cello duo pieces written by Martin Max Schreiner and Thomas Osborne to Japanese audiences. Both pieces are based on the image of water and filled with youthful spirit. In this program, we will also feature classical pieces from our own genre, too.

We will be updating details about our concerts, so please check them out and if you are in the area, please stop by. Also, please note that the program for each concert will be different. Nevertheless, we are looking forward to share each program at each venues. We hope to see you at the concert!

Tour Schedule
6/12 (Thur) Daishuin, Ryoan-ji Temple (Kyoto) *not open to the public

6/14 (Sat) Oribe Furuta Festival at Kosho-ji Temple (Kyoto)

6/15 (Sun) Duo YUMENO Recital at Aoyama Memorial Hall, Baroque Saal (Kyoto) *supported by the Aoyama Foundation

6/21 (Sat) Health Awareness Concert, Duo YUMENO featuring Mai Akagi (piano) at Sayama General Hospital (Saitama)

6/26 (Thur) 2014 Musikfest NARA, "Scenery of Water" presented by the Nara Music Association at Nara Centennial Hall

6/29 (Sun) Duo YUMENO Recital at Myonichi Auditorium, Tokyo

7/6 (Sun) Duo YUMENO Recital at Ormeau, Sakado City, Saitama

7/12 (Sat) Duo YUMENO Recital presented by Matsui Classical Music Concert Series at Matsui Civic Hall (Saitama)

My memory is still fresh from the concert working with The Prairie Ensemble. The concerto by Daron Hagen is such a beautiful and dramatic piece and has appropriate length for this classical masterpiece. Thank you for the wonderful opportunity to my music karma!

10日程前に演奏しました箏コンチェルトのレビューを頂きました。(英文)ハーゲン氏によるこの作品は大変美しくドラマ性に富み、原作に相応しいキャパシ ティを持った作品だと思います。前夜のマグマのような感覚を再び思い出しました。良い機会に恵まれて大変感謝しております。

http://www.news-gazette.com/arts-entertainment/local/2014-05-22/john-frayne-prairie-ensemble-delights-usual.html

Koto Concert: Genji

| コメント(0)
 I came back from Urbana-Champaign for the performance, Koto concerto: Genji composed by Daron Hagen with The Prairie Ensemble. It was a truly unforgettable experience for me. Since I was stranded at LGA and Chigao because of the bad weather, I missed the first rehearsal. So I only had one rehearsal, but anyway I really enjoyed playing this beautiful music with the orchestra. The acoustic of the venue was really suitable for koto and musicians were superb. Hopefully I can have another chance to perform this piece again! For the encore, I played my favorite piece, Akashi inspired by the Tale of Genji. I am glad that I had a chance to introduce both old and new interpretations of the same story. I would like to thank everyone who involved in this concert. Thank you very much for commissioning such a beautiful piece, Kyo-Shin-An Arts. Thank you very much!!

シャンペーンでの箏コンチェルト「源氏」の公演が無事に済み、我が家に帰ってきました。今回は、シャンペーンを拠点とするオーケストラの皆さんと共に演奏させて頂きました。初めてオーケストラとソリストとして共演する機会だったのですが、なんと...天候不順のため、ニューヨークとシ カゴからの飛行機が遅れに遅れて、2回のみのリハーサルの1つを断念することに!結局、オーケストラとのリハは1回のみでしたが、ストリング・カルテット との共演経験や、指揮者のケヴィン・ケリーさんのお陰で、本番は本当に楽しくて仕方がありませんでした。会場は大変美しい教会でしたが、箏にふさわしい空 間で、音がすーと伸びていく残響があり、とても助けられました。そしてオケのメンバーもこの不思議な楽器に大変興味を持ってくれ、楽屋では次々に質問攻めに。1回のみでこの大曲を...と思うと前夜は、肝が冷える思いでしたが、同時に何としても「この曲を表現したい」、という思いが心の底から燃え 上がり、自分を奮い立たせました。素晴らしい作品と共演者、私の気持ちを受け止めてくださった指揮者のケヴィンさんとの巡り会いに心から感謝です。アン コールでは同じく源氏物語にインスパイアされた組歌「明石」より抜粋を演奏させて頂きました。名作を基とする新旧ふたつの音楽を紹介できたことは、なによ りも嬉しい事でした。


genji2.jpgDSCN2726.JPG

Photos from Hawaii

| コメント(0)
More photos from Hawaii. These photo were taken by wonderful composer, Thomas Osborne!

ハワイから、もっと写真が送られてきました。撮ってくださったのは、素晴らしい作曲家のトーマス・オズボーンさんです。

13686214285_ef6dd1840c.jpg13686747904_a8ed629dd9.jpg

With James Nyoraku Schlefer (Shakuhachi) and Cassatt Quartet