2014年12月アーカイブ

Happy Holidays from Maine!

| コメント(0)
Happy Holidays!
I would like to big thank to everyone who supported me this year. 2015 will be another wonderful year. I am really looking forward to my/our big projects! Wishing you peace, health and happiness throughout the year!!

こちらのウェブサイトをご覧頂いている皆様へ、ハッピークリスマス、そして良いお年を...!
この一年も、私の活動や、こちらのサイトを応援して下さった皆様に心より感謝申し上げます。2015年も充実した1年になるのでは...と感じています。ソロとしてデュオとして、楽しみなプロジェクトが始動しつつありますので、どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。2015年が皆さまにとりまして、心身ともに幸せな1年となりますように...。

yumeno-card.jpg  maine.jpg
 In New York                                                                  In the morning, Christmas day, Maine

Die Meistersinger @MET

| コメント(0)

We arrived at Met at 5:15 pm and left there at 12:15 am. Though it's a huge opera, we really really enjoyed it. "Wagner singers" are incredibly tough! Since there are several looooong and difficult vocal pieces in Yamada-style koto music, it was very inspiring experience for me.
This is one of my favorite LPs that I brought from Japan. Gould plays the prelude arranged by himself very happily.

昨夜はマイスタージンガー!メトロポリタン劇場には5時15分に到着して、終演して劇場を出たのが午前様の12時15分。この通り長大なオペラでしたが、本当に楽しみました。ワーグナー歌いは信じられないくらいタフですね。ステーキ何枚食べてるの!?ちょっと次元は違うけれど、山田流にも何曲か長ーくて大変難しい(表現するには)曲があるので、とてもインスピレーションを頂きました。こちらは日本から持ってきた私のLPコレクションの1枚。グールド本人による編曲・演奏のマイスタージンガー。嬉々として演奏していますね〜

photo 4(3).jpg


We uploaded new recoding on our Vimeo page. We performed "Tumbling From the Ninth Height of Heaven" composed by Thomas Osborne. This piece is inspired a dynamic poem "Gazing at the Cascade on Lu Mountain" by Li-Bai and a beautiful woodblock print by Hokusai Katsushika. We were fortunate to perform this piece many times at various concerts during this year, and this performance was recorded at the Bond Chapel, University of Chicago on October 29. We also hope to share one more piece which we commissioned to Mr. Marty Regan, " Send off at the Yellow Crane Tower" in the near future.

Where crowns a purple haze
A shimmer in sunlight rays
The hill called Incense-Burner Peak, from far
To see, hung o'er the torrent's wall,
That waterfall
Vault sheer three thousand feet, you'd say
The Milky Way was tumbling from the high heavens, star on star

数日前ですが、私たちのページにて、このトーマス・オズボーン氏作曲の「九天より落つ」をアップいたしました。この作品は、唐代の詩人・李白の「廬山の瀑 布を望む」と葛飾北斎による同モチーフの浮世絵からインスピレーションを得て、作曲されました。今年に入って、この曲を何度も演奏する機会に恵まれました。この演奏は、先日のシカゴでの演奏です。まだまだ満足しておりませんし、デュオの呼吸や演奏の空気感は本番でないと本当に伝わらないのですが、私たちの活動の様子を少しお伝え出来る機会になれば、と思いアップしました。余談ですが、李白の詩は本当に脳裏に風景が浮かぶよう...まさに大地の歌。

日は 香爐を 照らし 紫煙 生ず
遙かに看る 瀑布の 前川に 挂くるを
飛流 直下 三千尺
疑ふらくは 是れ 銀河の 九天より 落つるかと

今年は同じく、李白の詩による箏の弾き歌いとチェロによる二重奏「黄鶴楼」もマーティン・リーガンさんに委嘱し、初演させて頂きました。いつかこちらの作品もご紹介出来れば...と願っています。

https://vimeo.com/103492428

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。