Summer diary

8月に入って、ニューヨークも爽やかな夏空です。さて、あまりにも久しぶり過ぎる日記です。(反省の虫)

おかげさまで、6月には日本でのツアーの全行程が無事に終了しました。各地でお世話になりました皆々様、もぅ感謝の言葉しかございません!音楽をやっていて、良かったな、救われるな、と思うことの連続でした。また京都では、長年応援して下さる方が「陽子ちゃんに弾いてもらいたい。」というご好意で、素晴らしいお三味線を下さいました。楽器屋さんの見事なお手直しで、お祖父様が愛用されていた楽器が蘇りました。これから末長く愛用させて頂きます。今年は、ここでは書ききれないくらい例年以上に多くの事を学びました。また、今後、それを還元していけたら...と切に切に、思っています。色んな想いが交錯していますが、また良い音楽を携えて日本に帰ってきたいと思っています。今回のツアーの写真は、私たちのFBページでもご覧頂けますので、ぜひどうぞ!(東京伝承ホール、春日大社、なら100年会館など)

7月17日には、大変暑い1日でしたが、「ニューヨークの四季ー日本音楽の秀麗」のサマーコンサートを開催しました。お陰様でお客さまも程よくお越し頂き、無事にコンサートを終える事が出来ました。こんな暑いマンハッタンの中、お運び頂いた皆さま、本当にありがとうございました。毎回お越し頂くお客様、「一体どんなコンサートかな?」と飛び込みで来てくださったお客様、皆様それぞれお忙しい中、この空間に集って下さり、私の演奏にじっと耳を傾けてくださって、本当に嬉しい限りでした。今回で、昨年秋よりスタートしましたこのシリーズも、四季が一巡りいたしました。まだまだ、箏・三味線にはニューヨークでは紹介されていない、あるいは殆ど演奏されていないような、宝物(gems)のような作品が存在しますので、この4回は、まだまだ最初の一歩です。今回の御菓子(葛餅)も、美しかった〜!(見た目もお味も)コンサートの為に特別にもち凛、こと青木藤子さんに用意して頂きます。もち凛さんのクラシカルで且つ、創意あふれる料理人魂にいつも感銘を受けています。

ここ2週間は、日本を舞台にしたマスカーニのオペラ「イリス」の公演に三味線奏者として出演しておりました。アメリカン・シンフォニー・オーケストラとの共演です。三味線パートそのものは短い(マスカーニ本人が書いたもの)ですが、オーケストラを内側から勉強する機会。NYタイムズも含めてレビューを幾つか読んでみたけど、これが一番公平な視線かも。台本的にはもう一歩だと思うけど、音楽的にはマスカーニは色々と挑戦していたと思います。アメリカン・シンフォニー・オーケストラのメンバーも、見慣れぬ三味線奏者に親切にしてくれました。それでは、皆様、良い夏を!!

http://www.wqxr.org/#!/story/review-long-dormant-mascagni-iris-opens-bard/


Summer is here in NY!! Though I have not written this diary for a long time, I would like to start again...

In June, Duo YUMENO  finished all concerts of this year's tour in Japan. There are so many nice photos of performances, historic districts,and etc, so please visit our FB page too! We can't thank enough to everybody who supported this year's tour. One of our long-term supporters kindly gave me this shamisen, which her grandfather played at MInami-za theater in Kyoto.Thanks to shamisen repairer, this shamisen was brought to life! This year, we had a many kinds of experiences during the tour, but we would like to come back to Japan bringing new wonderful repertoires.

On Sunday, July 17, I had my concert series, "Four Seasons in NY -Gems of Japanese Music-" vol 4 at the beautiful CRS's white room. It was very hot and humid day, but I was so happy to have a good turn-out. Thank you very much for coming to today's concert! Thanks to very attentive wonderful listeners, I was able to complete a cycle of concerts with the theme of four seasons. There are still many wonderful hidden gems in Japanse music, so it's still a small step for me. Today's sweets that were prepared by mochi Rin was really wonderful as always. I am always impressed by her classical and innovative sensivity. I would like to thank everybody who supported this concert series from the bottom of my heart.

Last 2 weeks, I had been working with the members of American Symphony Orchestra for the performances of opera "Iris" composed by Mascagni. This is really rare opportunity for even opera world, because this opera has not performed for loooooong time. There are several reviews including New York Times, but I think this is the best. 

http://www.wqxr.org/#!/story/review-long-dormant-mascagni-iris-opens-bard/

Have a great summer~~!!